スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長(スポーツ報知)

 女子高生棋士の里見香奈女流名人・倉敷藤花(17)が26日、岡山・倉敷市の倉敷消防署で一日消防署長を務めた。

 小畑始署長(60)が普段着ている大きめの制服を借り、初の“コスプレ”を「恥ずかしい」とはにかんだ。地震体験室で震度5、6を体感し、AEDも初体験。指令管制室で業務の説明を受け「先を読んで落ち着いて対処するのは将棋と一緒かな。あせって指すと形勢を損ねてしまう」と、うなずいていた。

 バンクーバー五輪では銀メダルだった浅田真央の演技は、署長として仕事中で見られなかったが「すごい。私も頑張ろうと思います。タイトルをどんどん取っていきたい」と同じ10代女性として刺激を受けていた。


 【関連記事】
菊地亜美トレカはコスプレ満載
里見香奈 女流名人 倉敷藤花 を調べる

「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目(J-CASTニュース)
八ツ場業者 自民議員らに5000万円献金 国交相「談合疑いも」(産経新聞)
<脱税容疑>シティ元幹部を告発 東京国税局(毎日新聞)
居酒屋で男が消火器を噴射し150万円盗む 横浜(産経新聞)
国立西洋美術館本館を世界遺産に! 広がる活動の輪(産経新聞)
スポンサーサイト

<学校資金横領容疑>元事務員2人逮捕、偽造領収書で 愛知(毎日新聞)

 名古屋市立の小中学校事務職員による公金横領事件で、愛知県警捜査2課と中署は22日、いずれも元市立学校事務職員の同県小牧市大山、川村覚(40)と岐阜県多治見市新富町、太田典子(57)の両容疑者=懲戒免職=を業務上横領容疑で逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

 川村容疑者の容疑は、市立御田中学校に勤務していた07年8月下旬と11月上旬、物品購入など急な支出用に市教委から学校に渡されていた前渡し金計約10万円を着服し、自宅で釣りざおを保管する物置2個を購入したとされる。太田容疑者の容疑は09年5月上旬、市立小幡小学校の前渡し金約65万5000円を着服し、住宅ローンなどの借金返済に充てたとしている。

 市教委が09年9月に行った調査で、2人が偽造領収書を使って、前渡し金を裏金化していたことが発覚した。市教委は2人が裏金の一部を私的に流用したとして、1月に業務上横領容疑で中署に告訴していた。佐合広利・同市教育長は「市民の信頼を大きく損なうことになり、心よりおわび申し上げます。具体的かつ有効な再発防止策に全力で取り組む」などとのコメントを発表した。【秋山信一】

【関連ニュース】
着服容疑:ソニー銀元行員が預金3700万円を
神奈川歯科大詐欺:元理事の被告 一部無罪主張 初公判で
夫婦同日逮捕:窃盗と横領、別容疑で 宮城県警
業務上横領:容疑のノリタケ子会社元社員を逮捕 愛知県警
ノリタケ子会社:元社員9日逮捕へ 巨額横領容疑

「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に-黒木容疑者の意向か(時事通信)
<五輪フィギュア>小塚選手に声援 中京大キャンパス(毎日新聞)
雑記帳 声優の水樹奈々さんが「新居浜ふるさと観光大使」(毎日新聞)
外務次官、25日から訪ロ(時事通信)
長岡宮跡で甲冑部品、歴代の皇族コレクション?(読売新聞)

<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)

 文部科学省は23日、今年3月卒業予定の高校生の09年12月末現在の就職内定率は74.8%と発表した。08年同期に比べ7.5ポイント減となり、この時期としては過去最大の下げ幅となった。文科省によると、76年の調査開始以来、同時期の前年比下落幅は98年の5.7ポイント減がこれまでの最大で、内定率は02年の66.3%が最低。一方で、前回調査(09年10月末現在)の前年同期比下げ幅11.6ポイントからは改善が見られた。

 国公私立高校の卒業予定者107万4561人のうち、就職を希望するのは18万3223人で、13万7128人が内定を得た。

 男女別内定率は、男子が79.7%(08年同期比7.3ポイント減)、女子が68.5%(同7・8ポイント減)。男子2万1224人、女子2万4871人が未内定者。学科別内定率が低いのは、看護50.0%、普通65.1%、家庭69.7%。最も高いのは工業で88.4%。都道府県別で内定率が高いのは富山91.0%、福井88.7%、岐阜87.2%の順。低いのは沖縄46.0%、北海道56.2%、宮城62.9%、神奈川67.6%、大阪67.9%の順だった。【本橋和夫】

【関連ニュース】
就職内定率:高卒86.6% 1月末前年比、3.8ポイント下回る /秋田
県:未内定者対象、高校生の就職支援 臨時職員60人募集 /茨城
雇用情勢:企業の高校生採用調査、「可能・検討」1割弱--福岡市 /福岡
就職内定率:今春高卒、76.7% 過去5年で最低--労働局調べ /福島
福島市:高卒就職対策、未定者を事業所“派遣” 手当6000円を支給 /福島

<義足>風呂敷応用、安価に 島根の装具メーカーが開発(毎日新聞)
1人当たりの医療費 広島52万円 沖縄33万円(産経新聞)
太陽の塔 目が光ります 3月27日から大坂・万博公園(毎日新聞)
北教組事件で自民・義家議員らが現地調査「偏向教育のため議席買う」(産経新聞)
警察官夫婦、通勤中にお手柄=盗撮容疑で会社員男逮捕-警視庁(時事通信)

消費税論議、封印したことない=菅氏(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は16日の閣議後会見で、3月に消費税論議に着手する方針について、「民主党としても(与党)3党合意の中でも議論そのものを封印したことにはなっていない」と強調した。その上で、「税制調査会であらゆる税についての本格的な議論をそろそろ始めるべきということで申し上げた」と述べた。
 また、菅財務相は同日の衆院予算委員会で、消費税論議の開始で歳出削減の取り組みが緩むとの懸念については、「枝野幸男氏が行政刷新担当相に就任し(無駄削減の)体制も力強い形となったので、(消費税の)議論を始めても大丈夫だと判断した」と語った。国民新党の下地幹郎氏への答弁。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

取り調べ全面可視化の意向=地検に機材など協力要請-歩道橋事故で検察官役弁護士(時事通信)
<点滴事件>裁判員裁判は異例の2週間に 我が子3人死傷(毎日新聞)
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め(産経新聞)
安全委も運転再開容認=停止中の高速炉「もんじゅ」(時事通信)
拉致被害者支援法の延長案、民主が議員立法で提出へ(産経新聞)

<平野官房長官>危機管理「懸念は無用」(毎日新聞)

 平野博文官房長官は17日の記者会見で、15日夜に日程を公表せず、地元大阪に戻っていたことについて「出張する場合には必ず緊急の帰京態勢を作り、ルールに沿って行動している。危機管理の懸念は無用だ」と述べ、問題はないとの認識を示した。その上で「何をしに行くかは申し上げないが、(東京を)離れることは申し上げてもいいかもしれない」と述べ、今後は日程に限り、事前公表する考えを示した。

 平野氏は会見で、官房長官が東京を離れる際、内規で(1)首相が在京(2)官房副長官の1人が在京--との条件があると指摘。震災発生など緊急時には首相官邸に戻るため、事前に長官の「緊急輸送計画」の策定が義務づけられており、平野氏は「緊急時にどういう状態で戻れるか、きちっと準備して、公務をすることは認められている」と強調した。【横田愛】

【関連ニュース】
平野官房長官:こっそり東京離れる…危機管理担当で異例
テニアン移設案:官房長官は慎重、防衛相も 普天間飛行場
平野官房長官:外交機密費上納 官邸の調査不能
平野官房長官:外交機密費上納、官邸の調査不能
平野官房長官:小沢氏不起訴「良かった」

「国・地方協議」、首相に招集権=骨子案まとまる(時事通信)
【教育】「文化学院」院長就任 与謝野馨氏に聞く 「実力あれば生き抜ける」(産経新聞)
<平野官房長官>危機管理「懸念は無用」(毎日新聞)
<民主党>生方氏ら政調設置の要求方針 執行部は警戒感(毎日新聞)
中国・北の脅威対処、新防衛大綱へ議論開始(読売新聞)

消防機関からAED不具合の疑い事例報告328件(医療介護CBニュース)

 総務省と厚生労働省が共同事務局を担う「全国メディカルコントロール協議会連絡会」(会長=小林國男・帝京平成大教授)が全国の消防機関を対象に実施した調査で、AED(自動体外式除細動器)の不具合が疑われた事例の報告が計328件あった。

 調査は、昨年12月8日から今年1月15日まで、各都道府県を通じて全国の803の消防機関を対象に実施。AEDの不具合が疑われた事例について報告するよう求めた。

 調査結果によると、AEDの不具合が疑われた事例は計328件だった。
 事例を発生年別に見ると、「2009年」が176件で最も多く、以下は「08年」が85件、「07年」が42件、「01-06年」が21件、「10年(1月1日から1月15日まで)」が2件、「不明」が2件だった。
 都道府県別では、最も多かったのは広島の45件で、これに北海道(36件)、千葉(26件)、大阪(24件)などと続いた。一方、青森、岩手、東京、静岡、鳥取、長崎ではゼロだった。
 また、事例の種別では、「除細動の適応がある(疑い含む)傷病者に対し、AEDが除細動適応なしと判断した疑いがあると報告があった事例」は119件、「除細動の適応がない(疑い含む)傷病者に対し、AEDが除細動適応ありと判断した疑いがあると報告があった事例」は38件。このほか、メモリーカードに心電図が記録されないなどの不具合の疑いがあると報告があった事例は171件だった。

 事例数について総務省消防庁は、事例の中には、▽機器に不具合があるもの▽機器の性能限界として許容される範囲内にあるもの▽機器に特段の不具合があるとは言えないもの-などが含まれている可能性があるとして、「多いとも少ないとも言えない」としている。
 一方、厚労省は不具合の疑いが報告されたAEDの製造販売業者に対し、必要に応じて自主回収などの措置を講じるよう指示した。また、調査結果については現在、09年度厚生労働科学研究費補助金事業である「循環器疾患等の救命率向上に資する効果的な救急蘇生法の普及啓発に関する研究」(主任研究者=丸川征四郎・医療法人医誠会医誠会病院院長補佐)で専門的な分析を実施中で、年度内をめどに取りまとめる分析結果を基に、両省庁で必要な対策を講じる予定だ。


【関連記事】
AED、405台を自主回収
AEDのとっさの操作に「自信ない」が約7割
一般市民による心肺蘇生で生存率向上-消防庁統計
救急車の出動、昨年は6.2秒に1回に減少-消防庁
AEDの点検担当者の配置を求める通知―厚労省

<平野官房長官>こっそり東京離れる…危機管理担当で異例(毎日新聞)
街頭ビラ配布で国庫負担肩代わり反対訴え―健保連(医療介護CBニュース)
防衛力懇談会座長に京阪・佐藤氏(時事通信)
スナメリ 住宅街の川で泳いでる 名古屋で騒ぎに(毎日新聞)
【党首討論】実母資金提供「誠に申し訳ない」と首相謝罪(産経新聞)

08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査(医療介護CBニュース)

 日本精神科病院協会(日精協)などでつくる四病院団体協議会(四病協)が実施した医療費の未払い金(未収金)に関する調査結果が2月18日、キャリアブレインの取材で明らかになった。昨年度(単年)と2006-08年度の3年間の未収金の総額はそれぞれ約136億円、318億円だった。この結果を基に四病協では、加入する全5529病院の総額を単年で約284億円、3年間で約742億円と見込んでいる。未収金額は05年に実施した前回調査から減少したが、日精協の山崎學副会長(四病協・治療費未払問題検討委員会委員長)は、キャリアブレインの取材に「まだ742億円の累積赤字がある。これをどう減らすかを考えなければならない」と話している。

 調査は、四病協(日精協、全日本病院協会、日本医療法人協会、日本病院会)に所属する全病院に調査票を郵送し、2694病院が回答。 昨年度1年間のほか、06-08年度の3年間に累積した未収金の額などを集計した。回答した病院の病床数は平均241.9床だった。また前回の調査は、05年に実施、04年度(単年)と02-04年度の状況を調査している。

 集計結果によると、昨年度に入院費の未払いなどの未収金が発生していたのは2483病院で、分析の対象となった2646病院の93.8%を占めた。2483病院の総額は136億1000万円(前回218億9000万円)、一病院当たりでは548万2000円で、前回04年度の715万9000円から167万7000円減少した。
 未収金の規模は「100万円未満」の病院が34.7%で最も多く、次いで「100万-200万円未満」が15.6%。「1000万円以上」の病院も13.0%あった。

 一方、06-08年度の3年間では、分析した2374病院の95.2%に当たる2259病院で未収金が発生していた。総額は318億5000万円(前回425億9000万円)で、1病院当たりの平均額は1410万2000円(同1620万円)だった。規模別では「1000万円以上」(28.1%)が最多で、「100万円未満」(22.2%)、「100万‐200万円未満」(12.0%)などと続いた。

 医療機関が抱える未収金をめぐっては、厚生労働省の「医療機関の未収金問題に関する検討会」が08年7月、▽医療機関による防止策の強化を促す▽支払い能力があるのに支払わないなど悪質なケースに対しては、国保などの保険者が病院に代わって強制徴収する「保険者徴収」を活用する-ことなどを盛り込んだ報告書を取りまとめている。
 今回の結果を受けて四病協では、同検討会の再開を厚労省に働き掛ける方針だ。


【関連記事】
未収金問題解決へ四病協がマニュアル
「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議
効率化推進計画、7月下旬めどに改定―厚労省
病院の未収金、具体策ないまま
医療費未払い、保険者による強制徴収も

危険運転で同乗者2人を再逮捕=名古屋ひき逃げ-愛知県警(時事通信)
<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)
「政治とカネ」で小沢氏擁護=民主党の輿石氏(時事通信)
<エルニーニョ現象>春から夏までに終息の可能性 気象庁(毎日新聞)
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組(時事通信)

衆院選前、資金に困窮=居候、選挙近づき事務所開設-民主・小林千代美議員側(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=側が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金を受け取っていたとされる政治資金規正法違反事件で、小林氏の陣営が昨年8月の衆院選前、資金に窮した状態だったことが16日、関係者への取材で分かった。札幌地検は、こうした事情が北教組からの資金提供の背景にあるとみて、15日の北教組事務所の家宅捜索で押収した資料を分析するなどして調べている。
 小林氏は2003年の衆院選で、自民党の町村信孝氏に小選挙区で敗れたものの比例区で復活し初当選。しかし05年の衆院選で議席を失った。
 道内民主党関係者などによると、小林氏は落選後、資金難からそれまで札幌市厚別区に置いていた事務所を閉鎖。その後は北海道江別市の道議の事務所に居候する形で事務所を移転させた。
 しかし、衆院解散の機運が高まった08年9月、江別市内に新たに事務所を開設。選挙事務所として昨年の衆院選後まで約1年間維持した。この事務所は、現在は閉鎖されている。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て(読売新聞)
石川議員、午後に離党届(時事通信)
捕鯨妨害、逮捕へ調整=侵入活動家の身柄を海保に-農水相(時事通信)
陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相(時事通信)
桜の温暖化で「開花なし」も 開花予想、気象庁撤退でどうなる(産経新聞)

<訃報>宮内婦貴子さん76歳=脚本家(毎日新聞)

 宮内婦貴子さん76歳(みやうち・ふきこ<本名・杉本婦貴子=すぎもと・ふきこ>脚本家)16日、肺気腫のため死去。葬儀は近親者で営む。喪主は長女の杉本貴子(たかこ)さん。

 代表作に映画「風立ちぬ」「野菊の墓」「人間の約束」、歌手・佐藤千夜子の半生を描いたNHK連続テレビ小説「いちばん星」(77年、高瀬春奈・五大路子主演)など。02~03年にTBS系で放送された小学校教師と禅僧の清純ラブストーリー「ピュア・ラブ」(小田茜主演)は原作(毎日新聞社刊)も手掛けた。

国宝土偶展 入場者10万人を突破 2月21日まで開催(毎日新聞)
「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か-年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)
鳩山首相連発「米に依存…」 同盟協議、波紋 深化どころか不信増幅(産経新聞)
鳩山首相63歳「国民の幸せ感がプレゼント」 11日に誕生日(産経新聞)
足利事件無罪論告、検察が菅家さんに謝罪(読売新聞)

<さっぽろ雪まつり>来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)

 さっぽろ雪まつり実行委員会は12日、7日間の日程で11日に終了した第61回さっぽろ雪まつりの来場者数が前年比約17%増の243万3000人だったと発表した。現在の集計方法で最高だった第42回(91年)を7万6000人上回り、過去最高を記録した。

 大通公園(札幌市中央区)は同21万9000人増の196万1000人で、過去最高だった第59回を超えた。つどーむ(東区)は同13万4000人増の47万2000人だった。実行委は「期間中、比較的安定した天候だったことと、つどーむ会場の認知度が上がり、子供に人気の高いコンテンツを多くそろえたことから多くの家族連れが訪れた」と分析している。

 12日には大通公園の大雪像の取り壊し作業が行われた。大通西4丁目で午前9時から始まった作業を一目見ようと、観光客らが集まり、重機で壊される雪像にため息を漏らしたり、カメラに収めていた。大阪府の主婦、堀内小夜子さん(54)は「長い期間かけて作った雪像があっという間に壊されるのはもったいない感じがするが、こういう機会はめったにないので2倍楽しめた」と話した。【仲田力行】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:週末を迎え観光客や市民でにぎわう
さっぽろ雪まつり:大通公園など3会場で開幕 11日まで
さっぽろ雪まつり:3会場で5日開幕
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる

ハイチ大地震 陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
広島県沖の無人島、1億1万円で落札か(読売新聞)
ANA副操縦士が免許忘れる ソウル便、4時間半遅れ(産経新聞)
小沢氏「参政権法案、首相は多分やる」(産経新聞)
小沢幹事長 「政治塾」の冬季講義始まる 60人が参加(毎日新聞)

米の防衛義務、竹島には「生じない」 政府答弁書(産経新聞)

 政府は12日午前の閣議で、竹島(韓国名・独島)について、日米安全保障条約に基づく米国の防衛義務は、現状では生じないとする答弁書を決定した。

 亀井亜紀子参院議員(国民新)が質問主意書で「武力によって不法占拠された竹島は(安保条約が規定した)『日本が武力攻撃を受けた場合』に当たらないのか」とただしたのに対し、答弁書は「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」と指摘。米国が防衛義務を負うのは「日本の施政の下にある領域における武力攻撃」と説明した。

【関連記事】
拉致問題 黄氏来日で日米韓連携を
北朝鮮、韓国の熱い視線に鳩山政権はどう応える
訪日問題で「日本の助けになるのなら」と朝鮮労働党元書記
韓国メディア、鳩山氏の「友愛外交」に“なんとなく”期待
「『日本海』の表記は誤り」 韓国人が米紙に全面広告

広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
<石巻3人殺傷>元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)
比較的速い判断=トヨタのリコールを評価-経産相(時事通信)
足利事件 検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
小学生の列に車、5人負傷=茨城(時事通信)

<殺人時効>ひき逃げ死亡遺族からは不満の声(毎日新聞)

 法制審議会の刑事法部会で8日、殺人の公訴時効を廃止する案が決定されたことで、「時効見直し」が今国会に委ねられる公算が大きくなった。過去に発生し時効がまだ完成していない「時効未完成事件」にも適用する今回の案に対し、迫り来る時効の壁に疑問の声を上げてきた殺人事件の被害者遺族は喜びの声を上げた。一方、「10年に延長」とされた死亡ひき逃げ事件の遺族からは「殺人との時効の差に納得できない」と不満の声も聞かれた。【山本浩資】

 「殺人事件被害者遺族の会」=宙(そら)の会=代表幹事で、上智大生殺害事件(96年9月)で次女を失った小林賢二さん(63)は、事件発生から丸12年を迎えた08年9月9日、マスコミを通じて「凶悪事件の時効撤廃」を訴え、他の未解決事件の遺族に連携を呼び掛けた。09年2月、世田谷一家殺害事件の遺族らと、時効撤廃・停止を求めて宙の会を結成。会には22事件の遺族が入会し集会や署名活動などで国民に訴えてきた。

 小林さんは「民主党政権に代わり、時効見直しがどうなるか不安だったが、遺族が望む内容の案ができたことに感謝している。目前に時効が迫っている遺族もいる。今の流れを変えることなく、早期に法改正し、実施してほしい」と話した。

 「全国犯罪被害者の会」(あすの会)幹事で、千葉市の都立高校教諭強盗殺人事件(97年2月)で夫を失った内村和代さん(70)は「今日は夫の13回目の命日。やっとここまでたどり着いた」と喜んだ。これまで犯罪被害者の権利を訴える活動を続けてきたが、「時効見直しは、10年間の会の活動で被害者の気持ちを理解してくれる人が増えたからだと思う。次は国会議員に直接訴えたい」と言う。

 一方、「全国交通事故遺族の会」の中村豊さん(63)は不満だ。昨年11月、法制審の部会で「ひき逃げの時効撤廃」を訴えた。今回の案では、自動車運転過失致死の時効が5年から10年へ延長されたが、「思いが反映されていない」と残念がる。

 中村さんの母きんさん(当時81歳)は99年9月、千葉市中央区の自宅前路上で、3台の車に次々はねられ死亡した。最初にはねた車は逃走したまま、5年の時効が成立。「ぶつかった瞬間までは過失であっても、逃げる行為は故意。今も母を殺された無念は変わらない。殺人との時効の差を見直してもらいたい」と話している。

【関連ニュース】
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明
法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用
元看護師殺人未遂:時効前、遺留品から50歳代の男浮上

石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手(産経新聞)
会計士きょうにも逮捕 GWG買収 脱税の疑い(産経新聞)
<救護被爆>厚労省が認定緩和 広島・長崎指針を全国通達へ(毎日新聞)
漁船銃撃、ロシアへの抗議取り下げず=平野官房長官(時事通信)
山口組総本部を埼玉県警捜索…暴力団幹部射殺(読売新聞)

<衝突>国道で2台 軽の3人重体 秋田(毎日新聞)

 9日午後6時ごろ、秋田県湯沢市秋ノ宮中島の国道108号で、乗用車と軽乗用車が衝突した。県警湯沢署によると、軽乗用車に乗っていた4人が負傷し病院で治療を受けているが、うち3人が重体とみられる。現場は緩やかなカーブで、どちらかの車がスリップして対向車線にはみ出した可能性があるとみて調べている。軽乗用車は秋田ナンバーという。【野原寛史】

【関連ニュース】
クレーン車:バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
交通事故:集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊

将棋 久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局(毎日新聞)
<雪だるま>歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)
「自立への支援必要」=ハイチ救援NPO帰国-成田(時事通信)
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断(産経新聞)
田村氏、民主入党を受諾(時事通信)

<海底火山>福徳岡ノ場が噴火 4年半ぶり 南硫黄島沖(毎日新聞)

 3日午前7時45分ごろ、南硫黄島(東京都小笠原村)の北北東約5キロにある海底火山「福徳岡ノ場(ふくとくおかのば)」から白煙が立ち上っているのを第3管区海上保安本部(横浜市)の巡視船が見つけた。05年7月以来約4年半ぶりの噴火で、火山活動が活発化している。

 3管によると、現場は東京の南約1300キロ。1904年、14年、86年の3回、海底が隆起して新島を形成したが、いずれも海没した。50年ごろから常に海域が変色しており、昨年12月にも黄緑色に変わったことが確認されていた。【木村健二】

【関連ニュース】
普天間移設:社民党、硫黄島案取り下げ 火山活動など理由

シューズ「激安戦争」 ユニクロvs.他社 質・デザインで火花(産経新聞)
上海万博「大阪館」の概要発表 最先端の環境技術を展示へ(産経新聞)
国会で説明「小沢氏が判断」=参院でも代表質問-首相(時事通信)
<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)
小沢氏元秘書の石川議員ら3人起訴…東京地検(読売新聞)

張が3連勝=囲碁棋聖戦(時事通信)

 囲碁の山下敬吾2冠(棋聖、天元)に張栩3冠(十段、王座、碁聖)が挑戦する第34期棋聖戦7番勝負の第3局が、3日から大分県別府市のホテル白菊で行われ、4日午後7時50分、303手で白番の張が8目半勝ちで3連勝とした。持ち時間各8時間のうち、残りは山下1分、張8分。第4局は18、19の両日、神戸市の有馬グランドホテルで行われる。 

【関連ニュース】
張が2連勝=囲碁棋聖戦
囲碁の謝が女流3冠独占
張が先勝=囲碁棋聖戦
小沢氏が名人と囲碁対局=成人の日イベント、引き分けに
山下がタイトル奪取=囲碁天元戦

<氷河>ヒマラヤで年470億トン減少 琵琶湖1.7個分(毎日新聞)
免許取り立て、納車の翌日…車、コンビニに車突っ込む(産経新聞)
初の介護食「パン」を開発=アンデルセングループ(時事通信)
TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)

自公、石川議員辞職勧告決議案提出で一致(産経新聞)

 自民、公明両党の国対委員長が2日、国会内で会談し、政治資金規正法違反事件で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者が起訴された場合、石川議員の辞職勧告決議案を両党で提出することを決めた。共産党とみんなの党、社民党にも参加を呼びかける。また、自民党の川崎二郎国対委員長は記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長が今後起訴された場合にも、小沢氏の議員辞職勧告決議案を提出する方針を明らかにした。

【関連記事】
民主高嶋氏、石川議員の処分「今は考えず」
小沢氏再聴取 議員辞職が責任の取り方
小沢氏本人の立件の可否、近く判断へ
不安か自信か…小沢氏「進退」言及のワケ
鳩山首相、衆院代表質問「健全な党内民主主義貫く」

石川民主党衆院議員に対する議員辞職勧告決議案全文(産経新聞)
安倍元首相、小沢氏の不起訴方針に「だれもが驚いた」(産経新聞)
子ども手当は満額支給=平野官房長官(時事通信)
<掘り出しニュース>丹波竜調査で鳥脚類の化石発見 他種の恐竜発見は初(毎日新聞)
小沢氏不起訴 識者の声(産経新聞)

<親権制限制度>民法改正を法制審に諮問 法相(毎日新聞)

 千葉景子法相は5日、親による児童虐待から子供を守る方策として、親権を一時的に停止させるなどの親権制限制度を導入する民法改正を法制審議会に諮問した。

 一時停止制度が導入されれば、虐待を受けた児童が施設などで一時保護されている場合、施設が児童の財産を管理したり、親に代わって契約などの法定代理人となることができる。親が病気の子供に必要な治療を受けさせずに放置する「医療ネグレクト」が起きた場合も、親権を制限して治療を行うことが可能となる。

 現行法が定める親権喪失制度は、期限を設けずに親権全体を親から取り上げる。効果は大きいが、親子関係の修復が難しくなるなどとして親権制限の必要性が指摘されていた。08年4月施行の改正児童虐待防止法は付則で、施行から3年以内に民法の親権規定を見直すと定めている。【石川淳一】

<春闘>主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
<陸山会事件>石川議員ら3被告、保釈(毎日新聞)
<西武池袋線>夕方、踏切で人身事故 3時間半運転見合わせ(毎日新聞)
マンション8階から転落=4歳女児、軽傷-東京・国分寺(時事通信)
3人ひき逃げ死、逃走のブラジル人逮捕(読売新聞)

<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の社内に、05年4月に5000万円を出金したことを示す伝票が残されていたことが分かった。水谷建設元幹部らはこの時期、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に東京都内のホテルで5000万円を渡したと供述しているが、東京地検特捜部は授受を裏付ける物証の一つとみて、出金伝票を既に入手した模様だ。

 また、この授受に同席したとされる人物が特捜部の調べに「水谷建設元幹部が大久保秘書に紙袋を渡すのを見た」と証言していることも新たに判明した。

 特捜部のこれまでの調べに対し、水谷建設元幹部は、04年10月に東京都内のホテルで、小沢氏の私設秘書だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=同=に5000万円を、05年4月には同じホテルで大久保秘書に5000万円を渡したと供述したとされる。この計1億円は大久保秘書の要求に基づくもので、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県)の下請け工事受注の謝礼と説明しているという。

 関係者によると、05年の出金伝票は水谷建設の経理関係の部署で見つかった。また、紙袋の授受を目撃したのは水谷建設とは別の建設業者という。

 特捜部は出金伝票に基づき5000万円が用意され紙袋に入れて渡されたとみている模様だ。

 大久保秘書は特捜部の調べに「身に覚えがない」、石川議員も「絶対にない」と全面否定。小沢氏も23日、事情聴取後の会見で「不正な裏金など一切もらってないし、私の事務所の者ももらっていないと確信している」と話している。

【関連ニュース】
【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も
陸山会:小沢氏団体から13億円 04~05年不記載
小沢氏団体不透明会計:04~05年、陸山会不記載 小沢氏団体から13億円
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文

爪切りで有罪判決、「傷害事件ではない」―看護管理学会が意見書(医療介護CBニュース)
08年度決算を質疑=参院委(時事通信)
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 夕方の閣議、書類到着も遅くなり…(産経新聞)
<強制退去>違法とクルド人兄妹が名古屋入国管理局を提訴(毎日新聞)
「つなげよう、ecoハート。」日テレがNHKと「環境」で連携(産経新聞)

薬事審不承認でも解約できず=新型インフルの輸入ワクチン-厚労省(時事通信)

 新型インフルエンザの輸入ワクチンは、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会で販売が承認されなかった場合でも解約できる規定がなかったことが30日、分かった。審議会は今月に承認を了承したが、緊急輸入の必要性が問題となり認められなければ、販売できないワクチンを国が購入する事態となりかねなかった。
 輸入ワクチンは副作用の評価を理由に契約解除ができないことも分かっており、同省関係者は「契約時はワクチンの確保を急いでいた上、海外企業との交渉経験がなく、不利な内容になった」と証言している。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
新型ワクチンで死亡の可能性=副作用で初、新潟の80代女性
輸入ワクチン、希望は3都県=949万回分余る
JR東海、09年4~12月期連結営業益23.3%減=新型インフルや高速割引響く

「ジャニーズ公演券ある」掲示板でウソ、5万詐取(読売新聞)
中国軍拡、透明性必要=北沢防衛相「懸念は日米共通」-鳩山首相(時事通信)
大阪府4保健所、結核検診4割誤判定の恐れ(読売新聞)
<雑記帳>映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷-群馬(時事通信)

「現地の人の痛み軽減できた」=緊急援助隊医療チームが帰国-ハイチ地震(時事通信)

 ハイチ地震の被災者に対する医療活動を行った政府派遣の国際緊急援助隊医療チームのメンバーら計26人が29日午後、成田空港に帰国した。団長の二石昌人外務省中東アフリカ局中東第1課地域調整官は「誠心誠意、医療活動に当たった。活動を通じて、現地の人の苦しみ、痛み、悲しみを少しは軽減できた」と話した。
 医療チームは16日に日本を出発し、17日にハイチの首都ポルトープランス西方のレオガン市入り。18日から8日間にわたり現地の看護学校を拠点に活動した。診療患者は延べ534人で、うち骨折などの外傷患者が65%を占めたという。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「国連ハイチ安定化派遣団」
ハイチPKO、2月上旬に派遣=部隊規模は350人
車内から「重傷者」救出=災害救助犬の実践訓練

介護疲れ絞殺未遂容疑、妻を逮捕 夫は重体(産経新聞)
<日清ファルマ>カプセルは「トクホ」認めず 消費者委(毎日新聞)
児童虐待も匿名通報=2月から対象を拡大-情報に最高10万円・警察庁(時事通信)
潔白証明へ頑張る=小沢氏(時事通信)
<ひこにゃん人気>彦根市にふるさと納税500件(毎日新聞)

【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(3)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)

 ■砂漠を縦断する意味は分からない でも立ち止まったら何も解決しない。

 --アフリカでは動物たちとも出会ったのでは

 永瀬 キリンやシマウマと遭遇しました。近づくと、動物もこちらに気付き、さらに近づくと走って逃げる。100メートルくらい走っていって、またそこで立ち止まってじっとこっちを見ているんです。草食動物の場合、あまり恐怖は感じないが、やはり肉食動物というと怖い。夜、ウガンダでテントで寝ているとき、ライオンらしきうなり声が一晩中聞こえてきてました。シーンとした中、すぐ横の草がガサガサと音を立てると、身構える。テントの幕にライオンの影が写ってきそうな感じがして、スリルのある夜を送りました。

 --他にハプニングは

 永瀬 出発してから216日目、およそ6700キロ歩いた町でリヤカーごと荷物を盗まれ、旅が終わったことがあります。ナイジェリアのカノという町だったんですけど、町に到着後、安いホテルを探そうと思い、リヤカーを道端に置いて走って探しに行き、40分くらいたって引き返してきたら姿が消えていて。

 --全くお手上げですね

 永瀬 リヤカーがなくなったと分かった瞬間、「もう続けられない。旅が終わった」と99%うれしい半面、1%「しまった」との思いもありました。カノに10日間いて帰国を決めたんですが、帰るときにリヤカー盗難場所へ行くと、「10日前に向こうから歩いてきたな」、「ここでリヤカー止めたな」などと10日前までの216日間、出発してからのことを走馬燈のように思いだし、「よし、もう一度ここへ来る」「この旅を第1歩からやり直す」と、強く思いました。

 --それで、旅をやり直した?

 永瀬 もう一度アフリカに行くと言っても資金がないので、4年間、工業高校の教員をして約300万円貯めて、33歳の時にやり直しのアフリカの旅を始めました。「なんでまた始めてしまったんだろう」と思いながら。

 --2度目は順調に進み、サハラ砂漠縦断ですね

 永瀬 道がある所はいいんですけど、道がない所がある。砂の中を進まねばならない。恐らく砂の中に入ったら、リヤカーが動かないだろうと考え、砂漠に入る手前で細長い板を買い、持っていきました。リヤカーが砂にはまり込んで動かなくなったら、板を敷き、引っ張っていく。およそ600キロくらいの距離なんですけど、またその先は道があって、すいすいと空を飛ぶように歩けるようになりました。

 --砂漠で考えたことは

 永瀬 砂漠縦断に何の意味があるんだろう。その理由を頭の中で考えるんですが、答えが出てこない。その中で、なんだか分かんないんだけど、これだけははっきりしているというのが1つありまして。今、ここで立ち止まっていても何も動かない、何の問題も解決しないということだけははっきり分かりました。

 --極限の状態ですね

 永瀬 後になって振り返ったとき、「あ、オレって、あんな時にこんなことをするんだ」、「あんな時こんなこと思うんだ」と自分の知らなかった自分と出会う。日常生活で出会うことのなかった自分に出会うということがありました。自然と出会ったり、人と出会ったり、また自分の知らない自分と出会う。そういう楽しみも旅の中で見つけるようになりました。(聞き手 谷田智恒)

<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
<JR東日本>秋田新幹線の新型車両デザインを発表(毎日新聞)
認可保育所の定員25万人増…子育てビジョン(読売新聞)
悔い無き最期、迎えるために 求められる「死の予習」(産経新聞)
法改正なら時効廃止も 世田谷一家殺害、八王子スーパー強殺…(産経新聞)

津波の爪跡生々しく…チリ地震後の写真発見(読売新聞)

 1960年のチリ地震による津波が青森県八戸港周辺を襲った時の写真50枚が、八戸海上保安部で見つかった。

 当時の八戸海保職員が撮影したもので、津波直後の生々しい爪跡を記録している。身近な場所が津波でどうなったかを知り、住民に津波防災への意識を高めてもらおうと、同海保は近く、写真を一般公開する予定だ。

 チリ地震は1960年5月23日に発生。マグニチュード9・5と史上最大規模の大地震で、津波は震源地から約1万7000キロ離れた日本の太平洋沿岸にまで到達、死者・行方不明者142人を出した。八戸市でも高さ数メートルの津波が押し寄せ、被害は死者・行方不明者3人、重傷者2人、建物の全半壊128戸に達した。

 写真が見つかったのは昨年12月。同海保職員が倉庫の整理中に古ぼけたアルバム2冊を見つけた。

 砂浜や川岸に打ち上げられた漁船、壊れた家を前に途方に暮れる人々、津波が引く際に姿を現した海底をのぞき込む住民――。月日を経て色がはげたりした白黒の写真には、50年前の津波災害の生々しい被害の様子が収められていた。

 撮影したのは当時八戸海保警備救難課員だった加藤浩さん(73)(千葉市在住)。写真が見つかったとの海保の部内紙を読み、「自分が撮った」と名乗り出た。

 津波襲来直後に八戸港の海保庁舎に駆けつけたところ、1階は波に洗われて水浸し。無事だった2階にあったカメラを手に、翌日の朝までほぼ24時間かけて現場を歩き回ったという。

 フィルムは5本しかなく、フィルムが切れた後は、惨状を目に焼き付けた。加藤さんは「港に浮かんでいた船が陸に打ち上げられてひっくり返り、本当に地獄のようだった」と振り返る。

 同海保は、八戸市水産科学館「マリエント」で近く写真を公開する予定。同海保の佐藤秀彦・管理課長は「当時は、津波速報を知ることができず、市民も不安だったと思う。写真を見て津波への備えをしてほしい」と話している。(森山雄太)

辺野古「社民が許さぬ」=福島氏(時事通信)
県警「ノーコメント」繰り返す=鳥取不審死(時事通信)
核密約報告書提出、2月以降に延期(産経新聞)
美少女フィギュア万引きの警部を略式起訴(産経新聞)
各党代表質問の時間延長=長時間の施政方針受け-衆院(時事通信)

「歩行者天国に突っ込んで多くの人を」計画は恐怖で3度躊躇(産経新聞)

 【秋葉原17人殺傷 初公判】(3)

 《検察側による冒頭陳述の読み上げは、平成20年6月8日の犯行に至る準備状況にまでいたっている。検察側は法廷の両サイドに設置された大型モニターを使いながら、ゆっくりとした口調で説明していく。2人の刑務官に挟まれ、弁護人席前の長いすに座った加藤智大被告(27)は、表情一つ変えず、前を見据えている》

  [図解] 秋葉原駅前 事件現場の見取り図

 検察官「(平成20年)6月6日に福井市内でダガーナイフ1本や折りたたみ式ナイフ1本や滑り止め手袋などを3万4600円で購入しました。そして、人をはねて殺害するため4トントラックを用意しようと思い、6月7日朝、秋葉原に行き、ゲームソフトとパソコンを売却して7万円を入手しました」

 《加藤被告が実際に犯行に使用したのは2トントラックだが、人をはねた場合に、より殺傷能力の高い4トントラックを使おうとしていたようだ》

 検察官「7日昼ごろから、インターネットで調べたり静岡県内のレンタカーの営業所を回るなどしましたが、4トントラックを借りることができず、沼津市のレンタカーの営業所で2トントラックを、8日午前8時から借りる予約をしました」

 《トラックの準備ができた加藤被告は、犯行予告を行った携帯電話サイトの掲示板に書き込みを始める。法廷の加藤被告は激しくまばたきを繰り返している》

 検察官「6月7日午後4時3分ごろ、『無事借りれた。準備完了だ』と書き込み、さらに『もっと高揚するかと思ったら、意外に冷静な自分にびっくりしている』と書き込みましたが、反応は何もありませんでした」

 《掲示板への書き込みに反応がなかったことも、不満をふくらませた要因になったようだ。読み上げは6月8日に秋葉原に向かった状況に移っていく》

 検察官「6月8日午前6時半ごろ、電車で沼津駅に向かい、レンタカーの営業所で2トントラックを借りました。いったん寮へと戻り、ダガーナイフ1本が入っている鞘をベルトの右腰辺りにつけ、ユーティリティーナイフ1本を右足の靴下に隠しました。トラックを運転して東京へ向かい、午前11時45分ごろ、秋葉原に到着しました」

 《東京に向かうまでの間にも、加藤被告は掲示板への書き込みを続ける》

 検察官「掲示板に『時間だ出かけよう』『神奈川に入って休憩』『秋葉原についた』などと書き込みました」

 《続いて検察側は、検察官席の後ろに大きく張り出した犯行現場周辺の地図を使いながら、犯行状況の説明を始める。軽く背中を丸め始めた加藤被告だが、視線は相変わらず、検察官に向けたまま微動だにしない》

 検察官「(犯行現場の)交差点では、南北の中央通りが自動車での通行ができませんでした。6月8日は予定通り、午前11時50分から午後0時10分ごろまでの間に、中央通りの歩行者天国が開始しました。午後0時10分ごろ、掲示板に『秋葉原で人を殺します』『車でつっこんで、車がつかえなくなったらナイフを使います。みなさんさようなら』と書き込み、さらに『時間です』と書き込みました」

 《検察側はこの書き込みで、加藤被告が無差別殺人の決行を決めたと述べた》

 検察官「当初の予定では、歩行者天国の中央通りに突っ込んで、多くの歩行者をはねた上で、ダガーナイフで人を刺して殺すつもりでした」

 《実際に行われた犯行よりも、残忍な計画を思い描いていたようだ。傍聴人も一様に厳しい表情を浮かべて聞いている》

 検察官「交差点にさしかかったとき、信号は赤でした。被告は中央通りの人通りがあまりに多かったので怖くなって、信号で停止しました。青になると交差点を直進しました。歩行者天国に突っ込むことはあきらめ、赤信号を無視して突っ込んで歩行者をはねることとしました」

 《そう決意した加藤被告は、犯行現場の交差点に再度戻ってくる。そして、加藤被告は3度に渡って犯行を躊躇(ちゅうちょ)した》

 検察官「『やらなくて良かった』という気持ちと、『何でやれないんだ』という気持ちで葛藤(かっとう)しました」

 《そんな葛藤を振り払い、加藤被告は8日午後0時33分、計画を実行に移す》

 検察官「8日午後0時33分ごろ、交差点に向かって走行中、『今度こそは犯行におよぶ』と強く決意しました。交差点で赤信号を認識し、トラックのアクセルを踏み、前方の車を追い抜きました。多くの人が通行していることを確認しましたが、ブレーキを踏むことなく赤信号を無視し、時速約40数キロで交差点に進入しました」

 《加藤被告は、多くの人が行き交う交差点をトラックで走りきり、中村勝彦さん=当時(74)=ら3人を死亡させ、4人にけがを負わせた》

 検察官「車道上にトラックを停止させ、ダガーナイフで次々を通行人を刺すこととし、ベルトに付けていたダガーナイフを取り出して交差点に向かって走りました。目についた通行人を殺害するため、通行人を次々と刺しました」

 《凄惨(せいさん)な犯行状況が検察官の口から再現されていくと、当時の状況を思いだしたのか加藤被告は時々顔をしかめ、厳しい表情を見せた》

 検察官「被告の犯行を秋葉原交番に勤務していた巡査部長(法廷では実名)が目撃し、被告人を追跡しました。巡査部長は、被告が通行人を刺す現場を目撃し、殺人未遂の現行犯で被告を逮捕しようとしました」

 《中央通りから西に入った路地で、加藤被告は巡査部長と対峙(たいじ)する》

 検察官「被告は、巡査部長は警察官であり、自分を逮捕しようとしていると認識し、ダガーナイフで右胸を刺しました。しかし、対刃防護衣を着ていたので刺さらず、さらにダガーナイフを振り上げて切りつけようとしましたが、巡査部長は警棒で応戦しました」

 《その後、路地に追いつめれた加藤被告は、巡査部長に取り押さえられ、殺人未遂の現行犯で逮捕された。逮捕状況の説明が終わると、加藤被告は1度、大きく目をまばたきさせた。続いて、検察側は各被害者の被害状況を説明する。最初は、死亡した中村さんからだ》

 検察官「中村さんは、デジタルカメラを買うために長男と秋葉原に来ました」

 《家族だんらんの休日を突然の凶行が襲った。被害者の無念さはいかばかりだっただろうか》

 =(4)に続く

【関連:秋葉原連続殺傷事件】
(2)メル友女性に顔写真送ると返信途絶え… 検察官「容姿に強いコンプレックス」と指摘
(1)「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪
償いは「明らかにすること」 無関心から反省、謝罪の言葉も
ロリコン、スピード狂 携帯片手に2ちゃん「2Dしか興味ない」
「どじ」「ひねくれもの」… 加藤容疑者、小中の文集で自己分析

<中日応援禁止>球場締め出しは無効 名古屋地裁判決(毎日新聞)
社民党大会閉幕、国対委長と政審会長人事先送り(読売新聞)
<雑記帳>高橋尚子さん、北海道で野菜づくり(毎日新聞)
<たい焼き>朝食限定 ホワイトソースやトマトソース味で登場へ(毎日新聞)
小沢氏、続投に改めて意欲(産経新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

はらぐちただあきさん

Author:はらぐちただあきさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。